• TEL
  • 体験入学申し込み
  • 資料請求・お問い合わせ

学科案内

幼児保育学科

幼児保育学科

[昼間部・3年生・40名]

保育に関わる職業に欠かせない知識と技術を、きめ細やかな少人数制で身につける!

子どもの心について学びながら、子どもとのコミュニケーションを考える。

保育士・幼稚園教諭の資格取得のためのカリキュラムを柱に、保育者にとって大切な子どもや親とのコミュニケーションを学ぶ学科です。
資格取得に必要な実習数では、子どもに対する責任感や時間感覚など保育の現場で求められる実践力はなかなか養えません。ASUKAでは先輩たちが働く校内保育園「山の手さんさん保育園」での実習を通して職場で活きる現場力を身につけ、さらにインターンシップ制度とリンクしたカリキュラムによって、保育者としての能力を育てています。

POINT

コミュニケーションを通じて、自分や相手の心を知り、心のキャッチボールを学んでいきます。
授業は、グループワークを中心に、人間関係や心理学、子どもの生活そのものである「あそび」についても実践を通じて学びを進めていきます。保育士・幼稚園教諭のほかに、ピアヘルパーや幼児安全法支援員などの資格取得を目指します。

取得できる資格・学位・称号

ASUKAで卒業時に取得できる資格や学位、また取得可能な資格を紹介します。

卒業時に取得できる資格

・保育士資格(国)※1
・幼稚園教諭免許状(国)(2種)※1
※1 近畿大学九州短期大学との連携により取得

卒業時に取得できる学位・称号

・専門士
・短期大学士※1
・社会福祉主事任用資格※1
※1 近畿大学九州短期大学との連携により取得

取得可能な資格

・日本教育カウンセラー協会認定ピアヘルパー
・介護職員初任者研修修了者
・行動援護従事者資格(ガイドヘルパー)
・幼児安全法支援員講習修了証
・保健児童ソーシャルワーカー

幼児保育学科(昼間部)|カリキュラム

1年次
日本国憲法
生涯スポーツ
健康科学
情報処理入門Ⅰ
英会話Ⅰ
社会福祉
社会的養護Ⅰ
保育内容総論
音楽(声楽)(ピアノ)
幼児と音楽表現
幼児と環境
幼児と人間関係
幼児と言葉
幼児の心理学
図画工作Ⅱ
教育心理学
教育課程総論
教育原理
教育方法論
人間関係(指導法)
環境(指導法)
言葉(指導法)
造形表現(指導法)
音楽表現(指導法)
劇あそび(指導法)
教職概論
ビジネスマナーⅠ
キャリア形成
カウンセリング概論
コミュニケーションの基礎
フィールドワークⅠ
学校行事
こどもとあそびⅠ①
こどもとあそびⅡ①
保育事前実習
2年次
子育て支援
子ども家庭福祉
社会的養護Ⅱ
保育原理
子ども家庭支援の心理学
音楽表現技術
音楽(声楽)(ピアノ)
幼児と健康
幼児と造形表現
子どもの保健
子どもの食と栄養
保育実習事前事後指導Ⅰ(保育)
保育実習Ⅰ(保育所)
障害児保育
幼児への特別な支援
子ども家庭支援論
保育の心理学
教育相談
言語表現
就職指導
ビジネスマナーⅡ
キャリアデザイン
カウンセリングスキル
フィールドワークⅡ
学校行事
こどもとあそびⅠ②
こどもとあそびⅡ②
実習指導(保育)
実習指導(教育)
保育事前実習
3年次
乳児保育Ⅰ
乳児保育Ⅱ
子どもの健康と安全
保育実習事前事後指導Ⅰ(施設)
保育実習事前事後指導Ⅱ・Ⅲ
保育実習Ⅰ(施設)
保育実習Ⅱ・Ⅲ
健康(指導法)
保育・教職実践演習
教育実習事前事後指導
教育実習
就職指導
ビジネスマナーⅢ
コミュニケーションの技法
フィールドワークⅢ
学校行事
保育事前実習

幼児保育学科|ピックアップカリキュラム

実践を重視したカリキュラムで、フレキシブルな保育士・幼稚園教諭を目指す!

フィールドワーク

学年縦割りのグループで、グループワークを実施するASUKAならではの授業。校内保育園の子どもと関わる行事等を、学生たちの主体性を尊重し企画。話し合い、作業し、助け合う。その経験は、現場の職員を目指す学生の成長となります。(※※文部科学省委託事業高度専門士を目指したプログラム開発による)

3年間のキャリア教育で就職をサポート

就職活動だけではなく就職後に備えた対策をおこなっています。1年次の「ビジネスマナー」「キャリア教育」から始まり3年次まで続きます。社会で求められるスキルを3年間でしっかりと身に付けます。

保育事前実習

校内保育園で3年間を通じて実習をします。日々の保育を通じて、子どもから学び、保育士から学びます。授業で学んだことを保育園で実践し、自身の課題を発見し、修正することを繰り返しながら成長していきます。